~NPO法人

      『ハートフル都島』の紹介~

ハートフル都島 理事長 鳥居和民です。


 ゆったりと時間がすぎる。


振り返ることができる自分、過去。


心やさしいメンバー、そして職員たち。


自分とはいったい何者か?人生とは?


いったん、我にかえる。これからどうする?


一人で悩まず相談できる相談が身近になる。


そんな、場所(ハートフル都島・手琴堂)でありたいと思う!!

右の焼き手→理事長 鳥居

設立趣旨

障害者が、地域で自立生活で自立生活ができる社会の実現を図るため、社会での『共生』や『市民の一員として』を目標とした活動をするにあたり、障害者小規模授産施設を地域の中核資源として障害者自身の社会への意欲を高め、障害の枠を超えた幅広い交流を行うことにより相互も理解を深める。さらに障害者と健常者の互いの自己実現を達成し、より住みやすい地域社会の創造に寄与する事を目的とする。

(定款より抜粋)


特定非営利活動法人ハートフル都島 設立までのあゆみ     

平成5年 精神障害者をかかえる家族で構成されている任意団体みやこ家族会が『無認可小規模作業所

       手琴堂(てきんどう)』を都島区都島北通に設立、運営を始める。

平成9年 都島区都島本通に移転。

平成14年無認可小規模作業所手琴堂を小規模通所授産施設に移行するため、手琴堂運営委員会で 

       検討を開始。

平成15年2月にNPO法人を設立準備委員会を発足。

       3月にNPO法人設立総会を開催し、3/13申請書提出。

      同年7月3日法人設立を認可され、登記申請を完了。

      『特定非営利活動法人ハートフル都島』が発足。

      同年9月手琴堂が大阪市に小規模通所授産施設として移行認可。

平成22年11月に小規模通所授産施設手琴堂を廃止し、同年12月より障害者自立支援法『就労継続支援

       B型事業所 手琴堂』が稼働する。

平成23年12月都島区都島南通に移転。


特定非営利活動法人ハートフル都島にご協力ください。

 我々特定非営利活動法人ハートフル都島は、こころに病をかかえている人々が、地域でのびのびと暮らせる地域づくりのため、共に考えてくださる多くの方のお力を必要としています。

NPO法人ハートフル都島 年会費

 正会員 1,000円 賛助会員1,000円

手琴堂事務所への直接払込みまたは、添付の郵便振替払込用紙にて払込みお願いします。

 口座番号:00960-4-249273

 口座名称:特定非営利活動法人 ハートフル都島

ご不明な点がございましたら、下記の電話番号にてお問い合わせください。

℡06-6922-3638